チョット6億年の旅 このサイトは,恐竜・化石グッズの専門店ふぉっしるが運営する
「古生物情報サイト」です。
恐竜・化石グッズの専門店ふぉっしる
トップ チョット6億年の旅 古生物たち 古生物ニュース
イベント 本 ニュートンの記事 リンク
トップ私が出会った古生物たち恐竜>スピノサウルス
スピノサウルス
カテゴリー一覧 スピノサウルス
旅日記へ
チョット6億年の旅
先カンブリア時代
古生代
中生代
新生代
私が出会った古生物たち
私が出会った古生物たち
古生物ニュース  データ
  学名(属名):Spinosaurus <とげを持つトカゲ>
  分類:爬虫綱双弓亜綱主竜形下綱恐竜上目竜盤目スピノサウルス科
  体長:13〜18メートル
  体重:4〜9トン
  時代:中生代白亜紀中ごろ(約1億年前)
  生息地域:アフリカ


 白亜紀の中ごろ(約1億年前)に生きていた肉食恐竜です。顔はワニのように細長く,背中には最大で1.8メートルにもなる巨大な帆をもっていました。体は肉食恐竜の中では最長で,18メートルにも達すると考えられる化石も発見されています。しかし体格は華奢で,力もそれほど強くはなかったと考えられています。映画「ジュラシック・パークV」のようにティラノサウルスと戦って勝つことはできなかったようです。下顎の先端は丸く広がり,歯はまっすぐに伸びた円錐状で鋸歯はありません。これらは魚食に適した特徴と考えられ,近縁なバリオニクスと同様に,主に魚を食べていたと考えられています。他の恐竜と争うことなく,水辺でのんびりと魚を食べていたのでしょうね。

※注意…イラストはあくまでイメージです。魚を捕まえるのに釣竿は使っていませんでした。
イベント紹介
地質・古生物本紹介
科学雑誌「Newton」の
地質・古生物関連記事
リンク
 カンブリア爆発
 データベース
サイトマップ
旅人の自己紹介
旅人の不定期日記
恐竜・化石グッズの
専門店ふぉっしる
Copyright (c) 2006-2009 Fossil All Rights Reserved