1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 縞状鉄鉱層
  4. 縞状鉄鉱層069

SOLD OUT

12,800円(税込)

縞状鉄鉱層069

縞状鉄鉱層069
  • 縞状鉄鉱層069-1
  • 縞状鉄鉱層069-7
  • 縞状鉄鉱層069-8
  • 縞状鉄鉱層069-2
  • 縞状鉄鉱層069-3
  • 縞状鉄鉱層069-4
  • 縞状鉄鉱層069-5
  • 縞状鉄鉱層069-6

時代:先カンブリア時代(約30億2000万年前)
産地:Cleaverville Formation, Western Australia, Australia

 きれいな縞状鉄鉱層です。オーストラリア産,先カンブリア時代のものです。
 縞状鉄鉱層とは,含鉄鉱物と珪質物が交互に堆積した地層で,顕著な縞模様が見られるのが特徴です。オーストラリアから産出する縞状鉄鉱層は,海水中の鉄が,シアノバクテリアの光合成によってできた酸素によって酸化されて沈殿してできたものと考えられています。それまで酸素のほとんどなかった海水中で,酸素が急激に増加したときに大量に形成されたと考えられています。
 市場流通している縞状鉄鉱層は一般的に板状ですが、この標本は厚みのあるタワー型をしています。4面で、縞模様がきれいに見えています。赤鉄鉱と珪酸塩鉱物との互層(縞状構造)の間に,金色の虎目石が成長しています。特に、上の最初の画像の一面はきれいに研磨されており、縞模様の美しさが際立っています。きれいな逸品です。
 高さ約15.4cm。立派な大きさです。
 割れた個所が接着補修されています。

 レアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。