1. トップ
  2. 商品一覧
  3. エディアカラ生物
  4. ヒエマロラ002

形わかる

HOLD

セール対象外

ヒエマロラ002

ヒエマロラ002
  • ヒエマロラ002-1
  • ヒエマロラ002-2

種名:Hiemalora stellaris
時代:先カンブリア時代エディアカラ紀
産地:Arkhangelsk region, White Sea, Russia

 エディアカラ生物ヒエマロラの化石です。ロシアの白海産、先カンブリア時代のものです。
 エディアカラ生物は、古生代が始まるの直前の時代、エディアカラ紀(約6億3500万年前〜約5億4100万年前)に生きていた生物です。全て軟体性で、現在の分類には当てはまらないとされることが多いです。
 白海からは、エディアカラ生物群を代表する、多様な浅海性の化石が産出します。
 ヒエマロラは、円盤形の本体から多くの細長い構造が放射状に伸びた形をしています。海底に固着した生物の一部で、細長い構造は仮根のようなものではないかとも考えられています。
 この標本では、円盤状の本体とその周りで放射状に延びた細長い構造が確認できます。
 幅約1.4cm。

※この商品は、セール対象外です。