1. トップ
  2. 商品一覧
  3. エディアカラ生物
  4. スプリッギア(?)001

同心円状構造

HOLD

セール対象外

スプリッギア(?)001

スプリッギア(?)001
  • スプリッギア(?)001-1
  • スプリッギア(?)001-2

種名:Spriggia (?) sp.
時代:先カンブリア時代エディアカラ紀
産地:White Sea, Russia

 円盤状のエディアカラ生物の化石です。ロシアの白海産、先カンブリア時代のものです。
 エディアカラ生物は、古生代が始まるの直前の時代、エディアカラ紀(約6億3500万年前〜約5億4100万年前)に生きていた生物です。全て軟体性で、現在の分類には当てはまらないとされることが多いです。
 白海からは、エディアカラ生物群を代表する、多様な浅海性の化石が産出します。
 この標本は平たい円盤状の形をしています。そして同心円状に細かい溝がいくつも発達しています。仕入れ元によればTirasiana disciformisとのことですが、化石の特徴からSpriggiaではないかと思われます。
 長径約7cm。
 割れたところが接着補修されています。

 非常にレアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

※この商品は、セール対象外です。