1. トップ
  2. 商品一覧
  3. アンモナイト・オウムガイ
  4. リンコルトセラス001

きれいな殻

HOLD

セール対象外

リンコルトセラス001

リンコルトセラス001
  • リンコルトセラス001-3
  • リンコルトセラス001-1
  • リンコルトセラス001-2

種名:Rhynchortoceras sp.
時代:古生代オルドビス紀
産地:Schleswig-Holstein, Germany

 きれいなオルソセラス類です。ドイツ産、古生代オルドビス紀のものです。
 リンコルトセラスはほんのわずかにカーブした円錐形の殻をもったオルソセラス類です。オルソセラス類はまっすぐな殻をもつ頭足類です。日本語で「直角石」とも呼ばれています。古生代オルドビス紀から中生代白亜紀まで生きていました。オルソセラス類から、アンモナイトや現在のイカやタコが進化したと考えられています。
 この標本では円錐形の殻がきれいに残っています。細かく形成された縫合線の様子もよくわかります。きれいな逸品です。
 母岩の長さ約24cm。

 レアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

在庫:
数量: