1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 魚化石
  4. プリアカンサス001

骨、鱗きれい!

17,092円(税込)

プリアカンサス001

プリアカンサス001
  • プリアカンサス001-1
  • プリアカンサス001-4
  • プリアカンサス001-5
  • プリアカンサス001-6

種名:Priacanthus sp.
時代:新生代古第三紀漸新世
産地:Menilite Formation, Outer Carpathians, Krepac, Poland

 鱗がきれいに残ったプリアカンサスの化石です。ポーランド産、新生代古第三紀漸新世のものです。
 プリアカンサスは、上下に高さのある体とヒレに生えたトゲ、そして大きな眼が特徴の硬骨魚です。古いもので漸新世の地層から化石が産出し、現在でも生きています。
 この標本は尾ヒレ付近以外の体の大部分がよく残ったもの。頭骨や背骨、肋骨、ヒレのトゲなど骨がしっかり確認できますし、細かい鱗もよくわかります。良質な逸品です。
 全長約2.2cm。
 割れた個所が接着補修されています。

 レアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。