1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他の化石
  4. アゲロストレア003

白亜紀のカキ 良質!

HOLD

セール対象外

アゲロストレア003

アゲロストレア003
  • アゲロストレア003-1
  • アゲロストレア003-3
  • アゲロストレア003-4
  • アゲロストレア003-2

種名:Agerostrea ungulata
時代:中生代白亜紀後期
産地:Antananarivo, Madagascar

 きれいな白亜紀のカキの化石です。マダガスカル産。
 アゲロストレアは鎌のようにカーブした形が特徴のカキです。白亜紀後期にアフリカからヨーロッパ、アジアにまで分布していました。
 この標本は左殻と右殻の両方が残ったもの。大きくカーブした形や、左右の殻の境目のギザギザした輪郭がよくわかります。さらに、殻の表面の細かい凹凸もしっかり確認できます。素晴らしい逸品です。
 全体の長径約10.7cm。
 片方の殻には、別の二枚貝の殻と思われるものがくっついています(上の3枚目の画像)。

在庫:
数量: