1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他の化石
  4. 古杯類002

カップ状の形

58,814円(税込)

セール対象外

古杯類002

古杯類002
  • 古杯類002-1
  • 古杯類002-2
  • 古杯類002-4

種名:Lenocyathus lenaicus
時代:古生代カンブリア紀前期
産地:Orenburg Region, Siberia, Russia

 きれいな古杯類の化石です。ロシア産、古生代カンブリア紀のものです。
 古杯類は海綿動物と考えられている、盃のような形をした無脊椎動物です。約5億2100万年前に出現し約5億1000万年前(カンブリア紀前期)に絶滅しました。最初の造礁生物の1つとされています。
 この標本ではカップ状の形がきれいに残っています。古「杯」類という名前がついたのも、納得。わずかですが縦に伸びた筋も確認できます。きれいな逸品です。
 長さ約5.8cm。

 レアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。