1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他の化石
  4. バラサウルス003

ペルム紀の陸棲爬虫類

HOLD

セール対象外

バラサウルス003

バラサウルス003
  • バラサウルス003-1
  • バラサウルス003-2

種名:Barasaurus besairiei
時代:古生代ペルム紀後期
産地:lower Sankamera Formation, Ranohira, Madagascar

 ペルム紀の爬虫類バラサウルスの化石です。マダガスカル産、古生代ペルム紀のものです。
 バラサウルスはペルム紀から三畳紀まで生きていた陸棲爬虫類プロコロフォン類の1種類です。がっしりした四肢をもっており、地面に穴を掘っていたと考えられています。
 バラサウルスの化石はノジュールという母岩が硬く固結した部分から発見されます。この標本もノジュールに保存されたもの。バラサウルスの化石は頭部が欠けていることが多いですが、この標本では珍しくその頭部が残っています。眼窩や首の骨が確認できます。面白い逸品です。
 母岩の長さ約4.5cm。

在庫:
数量: