1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他の化石
  4. 魚竜の椎骨007

立派! 良質!

214,000円(税込)

セール対象外

魚竜の椎骨007

魚竜の椎骨007
  • 魚竜の椎骨007-1
  • 魚竜の椎骨007-8
  • 魚竜の椎骨007-3
  • 魚竜の椎骨007-4
  • 魚竜の椎骨007-5
  • 魚竜の椎骨007-2
  • 魚竜の椎骨007-6
  • 魚竜の椎骨007-7

時代:中生代ジュラ紀前期
産地:Somerset, England

 立派な魚竜の脊椎の化石です。イギリス産,中生代ジュラ紀のものです。
 魚竜は中生代に海に進出して繁栄した爬虫類です。イルカに似た流線型の体をもっていました。しかし前肢だけでなく後肢もひれとして残っている点,尾びれが縦に伸びている点がイルカと異なります。この上下に伸びた尾びれを使って,体を左右に振って泳いでいました。非常に速い速度で泳ぐことができたと考えられています。
 これは,その魚竜の椎骨です。32個の椎骨が,長さ約41cmにもわたって並んでいます。どの骨も表面の細かいしわまでよく残っています。神経棘や肋骨も一部確認できます。素晴らしい逸品です。

 同じ母岩には,小さな椎骨やアンモナイトも入っています。
 また母岩の裏側にはフックがついており,壁などにかけることができます。

※この商品は,セール対象外です。