1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他の化石
  4. マストドンサウルスの脊椎001

SOLD OUT

19,800円(税込)

セール対象外

マストドンサウルスの脊椎001

マストドンサウルスの脊椎001
  • マストドンサウルスの脊椎001-2
  • マストドンサウルスの脊椎001-2
  • マストドンサウルスの脊椎001-1
  • マストドンサウルスの脊椎001-3
  • マストドンサウルスの脊椎001-7

種名:Mastodonsaurus giganteus
時代:中生代三畳紀中期
産地:Upper Muschelkalk, Lamerden, Germany

 三畳紀の両生類マストドンサウルスの椎骨の化石です。ドイツ産。
 マストドンサウルスは三畳紀の湖に棲んでいた両生類です。体長は6m、頭部だけでも1m以上と大きく、湖の生態系の頂点に君臨する恐ろしい捕食者だったと考えられています。
 マストドンサウルスの胴椎は円盤状で、横から見ると上が膨らみ下がへこんでいます。そして左右に低い突起が出ています。この標本でも同じような特徴がみられることから、おそらく胴椎と思われます。マストドンサウルスの椎骨の特徴がよくわかるきれいな逸品です。
 幅約7.7cm。
 割れた個所が接着補修されています。

 良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

在庫:
数量: