1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他の化石
  4. 筆石(?)007

藻類のような形

HOLD

筆石(?)007

筆石(?)007
  • 筆石(?)007-6
  • 筆石(?)007-1
  • 筆石(?)007-2
  • 筆石(?)007-3
  • 筆石(?)007-4
  • 筆石(?)007-5
  • 筆石(?)007-7

種名:Inocaulis (?) sp.
時代:古生代シルル紀後期
産地:Fiddlers Green Formation, Herkimer County, New York、U.S.A.

 きれいな筆石の化石です。アメリカ合衆国ニューヨーク州産、古生代シルル紀のものです。
 筆石は,古生代カンブリア紀から石炭紀まで生きていた無脊椎動物です。短い期間で進化と絶滅を繰り返したため,重要な示準化石(時代を決める化石)になっています。
 この標本は、仕入れ元によれば藻類のブソトレフィス(Buthotrephis palmata)とのことですが、当店が調べたところ、インカリウス(Inocaulis)のほうが可能性が高いと思われます。インカリウスは細長い指のような形をした筆石です。輪郭に細かいギザギザがあるのが特徴です。かつては藻類ではないかとも考えられていました。この標本でもその特徴がよく確認できます。左から2本目のまっすぐ伸びた部分は長さ約8.6cm。
 また同じ母岩には、インカリウスとは明らかに違う化石も入っています(4〜6枚目の写真)。ウミサソリの破片のようにも見えます。

 非常にレアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

在庫:
数量: