1. トップ
  2. 商品一覧
  3. その他
  4. 白亜紀・古第三紀キーホルダー001

大量絶滅!

5,581円(税込)

白亜紀・古第三紀キーホルダー001

白亜紀・古第三紀キーホルダー001
  • 白亜紀・古第三紀キーホルダー001-1
  • 白亜紀・古第三紀キーホルダー001-2
  • 白亜紀・古第三紀キーホルダー001-3
  • 白亜紀・古第三紀キーホルダー001-4

 白亜紀・古第三紀の大量絶滅をモチーフにしたキーホルダーです。
 約6600万年前の中生代白亜紀末、生命史で5本の指に入る大量絶滅が起こりました。この大量絶滅により、中生代に繁栄した恐竜やアンモナイトなどが絶滅し、その後、哺乳類や鳥類などが繁栄することになりました。
 このキーホルダーは、その白亜紀・古第三紀の大量絶滅をモチーフにしたもの。キーホルダーが本のページのように開くようになっており、白亜紀後期から新生代古第三紀暁新世前期までの化石の変化を順に追うことができるようになっています。一番最初のページが約7000万年前、一番最後のページが約6500万年前を表しているとのこと。そして大量絶滅が起こった約6600万年前は、金色の4ページ目と5ページ目に刻印されています。4ページ目にはティラノサウルスとトリケラトプスが、5ページ目にはシダ植物が載っています。5ページ目のシダ植物は、白亜期末の大量絶滅の直後にシダ植物が急増した"fern spike"という出来事を表しています。製作者のこだわりが感じられるキーホルダーです。
 母岩の長さ約2.9cm。金色のページはブロンズ、そのほかの部分はピューターでできています。
 古生物ファンにぜひ持っていただきたい逸品です。