1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 植物化石
  4. アウチュニア001

ペルム紀のシダ種子植物

HOLD

セール対象外

アウチュニア001

アウチュニア001
  • アウチュニア001-1
  • アウチュニア001-3
  • アウチュニア001-4
  • アウチュニア001-5
  • アウチュニア001-2

種名:Autunia conferta
時代:古生代ペルム紀前期
産地:Broumov Formation, Otovice, Czech Republic

 デボン紀のシダ種子植物アウチュニアの化石です。チェコ産。
 アウチュニアは石炭紀末期からペルム紀まで生きていたシダ種子植物です。葉はかつてはCallipteris confertaと呼ばれていましたが、現在では、先に生殖器官につけられたAutunia confertaに名前が統一されています。
 この標本では、シダ植物によく似た葉の形がよく確認できます。またところどころ、葉脈が確認できます。きれいな逸品です。
 茎の長さ約11.7cm。

在庫:
数量: