1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 植物化石
  4. レピドストロバス001

ネガポジ!

HOLD

セール対象外

レピドストロバス001

レピドストロバス001
  • レピドストロバス001-1
  • レピドストロバス001-2
  • レピドストロバス001-3
  • レピドストロバス001-4

種名:Lepidodendron sp.
時代:古生代石炭紀後期
産地:Francis Creek Shale, Grundy County, Illinois, U.S.A.

 古生代石炭紀に繁栄したシダ植物レピドデンドロンの生殖器官の化石です。アメリカ合衆国イリノイ州産,古生代石炭紀のものです。
 レピドデンドロンはびっしりと涙型の凹凸が並んだ幹をもつシダ植物です。この幹が鱗に似ているため,レピドデンドロンは日本語で「リンボク(鱗木)」と呼ばれています。
 この標本では仕入れ元によれば、レピドストロバスとのことです。レピドストロバスとは、レピドデンドロンの生殖器官です。幹の上に伸びた茎の先端についていました。この標本では、楕円形の形や表面をびっしりと覆う“葉”の形が確認できます。雄型と雌型の両方が残ったネガポジセット。
 長さ約5cm。

在庫:
数量: