1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 植物化石
  4. リャオニンゴクラドゥス003

恐竜時代の葉

HOLD

セール対象外

リャオニンゴクラドゥス003

リャオニンゴクラドゥス003
  • リャオニンゴクラドゥス003-1
  • リャオニンゴクラドゥス003-2
  • リャオニンゴクラドゥス003-3
  • リャオニンゴクラドゥス003-4
  • リャオニンゴクラドゥス003-5

種名:Liaoningocladus boii
時代:中生代ジュラ紀後期〜白亜紀前期
産地:中国遼寧省凌源市義県層下部

 球果植物リャオニンゴクラドゥスの葉の化石です。中国遼寧省産,中生代ジュラ紀〜白亜紀のものです。
 中国の遼寧省には非常に保存状態の良い化石を産出する地層が分布しています。その地層を,熱河層群,熱河層群から産出する化石を熱河生物群といいます。この標本は,その熱河層群の中でも古い義県層という地層から産出したものです。義県層の堆積した時期については正確にはわかっておらず,ジュラ紀後期とも白亜紀前期ともいわれています。
 この標本はそんな義県層から産出した球果植物の葉の化石です。細長い葉の形がよく残っています。また細かい凹凸もよく残り、平行に走る葉脈もしっかり確認できます。良質な逸品です。
 長さ約5.2cm。
 母岩の割れが何か所か接着補修されています。

 非常にレアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

在庫:
数量: