1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 植物化石
  4. マリオプテリス005

きれいな葉

9,280円(税込)

マリオプテリス005

マリオプテリス005
  • マリオプテリス005-1
  • マリオプテリス005-2
  • マリオプテリス005-3
  • マリオプテリス005-5
  • マリオプテリス005-6

種名:Mariopteris muricata
時代:古生代石炭紀後期
産地:Upper Silesia Coal Basin, Poland

 シダ種子植物マリオプテリスの葉の化石です。ポーランド産,古生代石炭紀のものです。
 マリオプテリスはシダ植物の葉によく似た葉をもちます。しかし胞子ではなく種子で増えていました。このような植物のことをシダ種子植物といいます。
 この標本では、シダ植物のような葉の形がしっかり確認できます。葉の輪郭だけではなく、軸や葉脈までわかります。一部で表面の母岩が無くなり、そこから別の葉が見えています。また、母岩の裏側にも葉の化石がびっしり入っています(上の最後の写真)。化石が何層にもなって入っていることがうかがえます。素晴らしい逸品です。
 母岩の長さ約12cm。

 良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。