1. トップ
  2. 商品一覧
  3. ストロマトライト
  4. ストロマトライト061

先カンブリア時代 縞状構造

HOLD

セール対象外

ストロマトライト061

ストロマトライト061
  • ストロマトライト061-1
  • ストロマトライト061-3
  • ストロマトライト061-4
  • ストロマトライト061-5
  • ストロマトライト061-2

種名:Linella sp.
時代:先カンブリア時代エディアカラ紀(約6億3500万年前〜約5億4100万年前)
産地:Planiny, Czech Republic

 先カンブリア時代のストロマトライトです。チェコ産。
 ストロマトライトは,シアノバクテリア(藍藻)などの光合成に伴う分泌物や泥粒などによって作られるもので,内部に細かい縞状構造や同心円構造が見られるのが特徴です。現在では非常に限られた地域でしか見られませんが,化石は先カンブリア時代の地層などから発見されています。過去の環境について理解するのに重要な情報を与えてくれます。
 このストロマトライトは、ディッキンソニアやキンベレラが生きていた時代、エディアカラ紀にできたものです。きれいにカットされて磨かれ、縞状構造がよく確認できます。磨かれていない面にも縞状構造が現れています。とても面白い逸品です。
 高さ約9.8cm。

在庫:
数量: