1. トップ
  2. 商品一覧
  3. ストロマトライト
  4. ストロマトライト064

SOLD OUT

6,980円(税込)

ストロマトライト064

ストロマトライト064
  • ストロマトライト064-1
  • ストロマトライト064-2
  • ストロマトライト064-3
  • ストロマトライト064-4

種名:Conophyton sp.
時代:先カンブリア時代(約24億年前〜約22億年前)
産地:ボリビア

 先カンブリア時代のストロマトライトです。ボリビア産。
 ストロマトライトは,シアノバクテリア(藍藻)などの光合成に伴う分泌物や泥粒などによって作られるもので,内部に細かい縞状構造や同心円構造が見られるのが特徴です。現在では非常に限られた地域でしか見られませんが,化石は先カンブリア時代の地層などから発見されています。過去の環境について理解するのに重要な情報を与えてくれます。
 約24億年前〜22億年前,大気中の酸素濃度が急激に増加する“大酸化事変”という出来事が起こりました。このストロマトライトはその大酸化事変と同じ時期に形成されたと考えられています。大酸化事変を引き起こした大量の酸素を作り出したと考えられているのは,ストロマトライトを作ったのと同じシアノバクテリア。地球の壮大なドラマを感じます。
 この標本はストロマトライトを縦にカットしたもの。ストロマトライトの成長の様子がよくわかります。下の方ほど黒の縞が太く、上に行くほど細くなっていく縞模様の変化もとてもきれいです。
 高さ約13.3cm。

在庫:
数量: