1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 歯化石
  4. ドルドンの歯002

SOLD OUT

29,800円(税込)

ドルドンの歯002

ドルドンの歯002
  • ドルドンの歯002-1
  • ドルドンの歯002-2
  • ドルドンの歯002-3
  • ドルドンの歯002-5
  • ドルドンの歯002-4
  • ドルドンの歯002-6

種名:Dorudon sp.
時代:新生代古第三紀始新世中期
産地:Tarfaya, Morocco

 原鯨類ドルドンの歯です。モロッコ産、新生代古第三紀始新世のものです。
 ドルドンは始新世に生きていた体長5mほどの原鯨類です。完全に水中に適応してはいましたが、まだ後肢が残っていました。口の前方には牙のような形の歯、後方(頬のあたり)には突起がいくつもある三角形の歯が生えており、この歯を使って魚やイカなどを捕えて食べていたと考えられています。
 この標本は口の前方にあった牙のような歯です。保存状態はよく、ナイフのように薄く、両端がとがった形がよくわかります。またエナメル質もきれいに残っています。良質な逸品です。
 長さ約2.7cm。

 レアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

在庫:
数量: