1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 歯化石
  4. ダンクルオステウスの顎002

SOLD OUT

330,000円(税込)

セール対象外

ダンクルオステウスの顎002

ダンクルオステウスの顎002
  • ダンクルオステウスの顎002-1
  • ダンクルオステウスの顎002-2
  • ダンクルオステウスの顎002-5
  • ダンクルオステウスの顎002-4

種名:Dunkleosteus sp.
時代:古生代デボン紀
産地:モロッコ

 板皮類ダンクルオステウスの顎の化石です。モロッコ産、古生代デボン紀のものです。
 ダンクルオステウスは、デボン紀に生きていた最大の板皮類です。全長は6mにもなったと考えられています。顎には歯はなく、鋭い骨の板がありました。モロッコからは、ダンクルオステウスの化石がバラバラの状態で発見されるそうです。
 この標本は、ダンクルオステウスの左の下顎の化石です。形がよく残っており、牙のようなでっぱり(上の1枚目の写真の左側の部分)や特徴的な顎の外側のカーブ(同右側の部分)もよくわかります。良質な逸品です。
 長さ約34cm。

 この標本はギャラリー所蔵の標本ですが、標本整理のため3週間限定で販売いたします。この期間中にお嫁入りしなかった場合は、引き続きギャラリーで所蔵いたします。
 なお、お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。