1. トップ
  2. 商品一覧
  3. 三葉虫
  4. モロッコ産三葉虫
  5. ファロタスピスT01

SOLD OUT

25,000円(税込)

セール対象外

ファロタスピスT01

ファロタスピスT01
  • ファロタスピスT01-1
  • ファロタスピスT01-3
  • ファロタスピスT01-6

種名:Fallotaspis sp.
時代:古生代カンブリア紀
産地:Tassmamte, Zagora, Morocco

 トゲが長く伸びた三葉虫ファロタスピスです。モロッコ産、古生代カンブリア紀のものです。
 ファロタスピスは幅広の頭部に長い頬トゲ,そして前の方の胸節から長く伸びた2本のトゲが特徴の三葉虫です。
 この標本では頭部から尾部まで確認できます。眼や節もよくわかりますし、胸節の左側から長いトゲが伸びているのも確認できます。
 頭部から尾部まで約1cm。
 ファロタスピスは、アンドリュー・パーカー著の『眼の誕生』に登場する三葉虫です(上の最後の写真)。復元図を使って、三葉虫の眼とその照準の方向が説明されています(『眼の誕生』は、この商品には含まれません)。

 この標本はギャラリー所蔵の標本ですが、標本整理のため3週間限定で販売いたします。3週間以内にお嫁入りしなかった場合は、引き続きギャラリーで所蔵いたします。
 なお、お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。

※この商品は,セール対象外です。