1. トップ
  2. 商品一覧
  3. エディアカラ生物
  4. ディッキンソニア015

地質の日セール対象商品
良質!

49,800円(税込)

ディッキンソニア015

ディッキンソニア015
  • ディッキンソニア015-1
  • ディッキンソニア015-2
  • ディッキンソニア復元図

種名:Dickinsonia tenuis
時代:先カンブリア時代エディアカラ紀
産地:White Sea, Russia

 エディアカラ生物ディッキンソニアの化石です。ロシアの白海産、先カンブリア時代のものです。
 エディアカラ生物は、古生代が始まるの直前の時代、エディアカラ紀(約6億3500万年前〜約5億4100万年前)に生きていた生物です。全て軟体性で、現在の分類には当てはまらないとされることが多いです。
 白海からは、エディアカラ生物群を代表する、多様な浅海性の化石が産出します。
 ディッキンソニアは、大きいもので体長1メートルを超えるエディアカラ紀最大級の生物です。体の左右に節が伸びています。体の前方は膨らんでいたと考えられています。上の最後の画像はディッキンソニアの復元図です。
 この標本では、輪郭や左右に伸びた節がよくわかります。良質な逸品です。
 長径約1.5cm。

 レアで良質な逸品ですので,お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください