1. トップ
  2. 商品一覧
  3. アンモナイト・オウムガイ
  4. マエネセラス001

11月29日(月)まで! 単純な縫合線

33,000円(税込)

セール対象外

マエネセラス001

マエネセラス001
  • マエネセラス001-1
  • マエネセラス001-3
  • マエネセラス001-4

種名:Maeneceras sp.
時代:古生代デボン紀
産地:モロッコ

 立派なゴニアタイト類の化石です。モロッコ産、古生代デボン紀のものです。
 マエネセラスは、密に巻いた殻が特徴的なゴニアタイト類です。ゴニアタイト類は、真っ直ぐな殻をもつ祖先からアンモナイト類が進化する途中段階にあったグループです。
 この標本では、密に巻いた殻の様子がよくわかります。また片面では縫合線が見えています。キクの花弁のような複雑な形をしたジュラ紀や白亜紀のアンモナイトの縫合線とは異なり、カーブの少ない単純な形をしているのがよくわかります。面白い逸品です。
 長径11.9cm。立派な大きさです。

 この標本は当店のギャラリー(非公開)所蔵の標本ですが、標本整理のため3週間限定で販売いたします。この期間中にお嫁入りしなかった場合は、引き続きギャラリーで所蔵いたします。
 なお、お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。