1. トップ
  2. 商品一覧
  3. アンモナイト・オウムガイ
  4. メタプラセンチセラス001

SOLD OUT

24,000円(税込)

セール対象外

メタプラセンチセラス001

メタプラセンチセラス001
  • メタプラセンチセラス001-1
  • メタプラセンチセラス001-2
  • メタプラセンチセラス001-4
  • メタプラセンチセラス001-3
  • メタプラセンチセラス001-6
  • メタプラセンチセラス001-5

種名:Metaplacenticeras subtilistriatum
時代:中生代白亜紀後期
産地:北海道天塩郡遠別町

 円盤状の殻をもつアンモナイトです。北海道産、中生代白亜紀のものです。
 メタプラセンチセラスは、円盤状の薄い殻をもつアンモナイトです。
 この標本には、2個のメタプラセンチセラスが入っています。2つに分かれた母岩のそれぞれに、1個ずつ本体が入っています。殻の表面には虹色の遊色が見られます。きれいな逸品です。
 1枚目の画像に写っているアンモナイトの長径約3.3cm。
 上の最後の画像は、2つの母岩を合わせた状態のものです。
 割れた個所が接着補修されています。

 この標本は当店のギャラリー(非公開)所蔵の標本ですが、標本整理のため3週間限定で販売いたします。この期間中にお嫁入りしなかった場合は、引き続きギャラリーで所蔵いたします。
 なお、お買い上げ後も画像はギャラリーや当店と提携するオフィス ジオパレオントが関与する出版物などで使わせていただきたいと思います。あらかじめご了承ください。